楽天、トライアルながら無制限かけ放題を提供


かつて、大手キャリアにあって格安SIMにないサービスとしては、端末保障や通話かけ放題が代表的なものでしたが、各社の努力もあり現在では格安SIMでも当たり前のサービスになりつつあります。しかし、長時間の音声通話でもかけ放題となるプランはこれまでありませんでした。これを解決するサービスを、楽天がトライアルながら提供します。

 

何分、何時間でもかけ放題!

今回提供されるのは、時間制限なしで国内の通話が月額1,980円でかけ放題となる「楽天でんわ かけ放題トライアルby楽天モバイル」というサービス。もちろん、提供会社は楽天であり、展開する格安SIMサービス「楽天モバイル」のみでの提供です。

現在も「楽天でんわ」というサービスがありますが、これは30秒当たりの通話料金が通常の20円から10円になるものです、また、オプションで楽天でんわを使って月額850円で5分間の国内通話がかけ放題になる「楽天でんわ5分かけ放題 by 楽天モバイル」もありましたが、あくまで5分間限定で下ので、長時間のかけ放題は初となります。

利用には、5分かけ放題と同じく、「楽天でんわ」アプリを使うか、発信時に「003768」のプレフィックス番号を追加する必要があり、これ以外の方法で通話をすると、20円/30秒の料金が発生するので注意が必要です。

提供期間は2017年3月1日から2018年2月28日までとなっており、利用者を楽天モバイルの通話SIMユーザー先着100人に限定するトライアルサービスです。

 

トライアルの結果が良ければ一般サービス化

今回のトライアルにあたり、楽天に発表会では「時間無制限でかけ放題を求める声が一定量あったので、トライアルで商品化する」との説明がありました。先着100人としたのは「サービス化すべきかどうかを把握するため」「まずは100人に提供して、その反応を見ながら商品化をするのかを判断する」とのこと。あまりに採算割れする事態になれば一般提供は控えるということでしょうが、せっかくの目新しいプランですので、是非一般化してほしいものです。

なお、すでに今回のトライアルについて申し込み期間は終了していますが、二次募集があるかもしれないので、参考までに対象者を記載すると、前述のとおり楽天モバイルの音声SIM契約のみが対象で、データSIMユーザーやコミコミプランの契約者、iPhone発売記念キャンペーン適用中で12カ月経過していない場合は対象外でした。興味がある方はまめに楽天モバイルサイトをチェックしましょう。


楽天、トライアルながら無制限かけ放題を提供」への2件のフィードバック

  1. このようなサービスは大歓迎です。
    だけど、本当にユーザーが知りたいのは、通話・データ通信料込みで上限が幾らになるのかという事なんだけどなぁ

    • コメントありがとうございます!
      必要なデータ通信の量は人によって大きく違いますが、通話SIM3.1GBパックなら、1,600円+電話かけ放題1,980円で「合計3,580円」という計算になりますね。
      電話をよく使う人には魅力的な料金です。

singingwood にコメントする コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です