BIGLOBE SIM「エンタメフリー・オプション」がオプション適用範囲を拡大

動画サイトや、定額楽曲配信サービスに抜群の相性を持ち、大手キャリアには無いサービスとして人気を集めているのが、こうしたマルチメディアサービスの通信量をカウントしない「カウントフリー・サービス」。特に、「エンタメフリー・オプション」という名前で、早い段階からこのサービスを提供しているBIGLOBEは人気があります。今回、このエンタメフリー・オプションの範囲が拡充しました。 続きを読む

あなたのスマホはミサイル情報を受信できる?

連日のように某国がミサイルを発射する中、総務省は「スマートフォンアプリ等による国民保護情報の配信サービスの活用」を発表しました。これは、弾道ミサイル情報等の国民保護情報を発信する「Jアラート」の受信が不可能な端末がある旨の告知です。Jアラートはどのようなスマホで受信できるのでしょうか?

 

続きを読む

特定の格安SIMをキャリアが優遇?

伸び続ける格安SIM市場で、強い存在感を示しているのが、KDDI系の「UQ mobile」とソフトバンク系の「Y!mobile」。この2社のCMを見ない日はないと言ってもいいくらいでしょう。しかし、この2社には、ある疑惑が発生し、格安SIMサービスを展開する他事業者(MVNO)からは不満が噴出しています。

 

続きを読む

ゲームに特化した格安SIM「LinksMate」登場

高機能化が進むスマートフォンは、今や最大のゲーム端末とも言えます。特にソーシャルゲームの勢いは未だに衰えを知りません。ついつい熱中して通信料が上限に達してしまう人も少なくないのではないでしょうか。そんな方にお勧めの格安SIMが登場しました。

 

続きを読む

DMM mobileがスマホの修理・交換オプションを提供開始

常時持ち歩くスマホは、落下破損や、水没の危険が隣り合わせ。特に保証の少ない格安SIMにおいては大きな心配です。そんな中、DMM.comは、運営する格安SIMサービス「DMM mobile」において、利用中のスマホの修理・交換ができる新オプションサービス「つながる端末保証」をスタートしました。

続きを読む

格安SIM各社の開通手続きが高速化!

かつて、格安SIM契約時は、開通までかなりの時間待たされることがありました。「即日MNP」と掲載されていながらも、数時間不通になることは珍しくありません。しかし、最近ではかなり短縮され、最短で約10分という驚異的なものになっています。これには、ドコモの顧客管理システムが関わっています。

  続きを読む

iPhone5/5cは間もなくサポート終了?

日本で一番売れているスマホは、もちろんiPhone。格安SIMにおいても大人気で、最近では小型モデルSEの取り扱いを開始する事業者が増えてきました。中古市場においてもその人気は変わりませんが、これから購入する場合は5/5cの購入は控えたほうが良いかもしれません。

 

続きを読む

格安SIMのリアル店舗対応がさらに進む

格安SIMは、かつてはITスキルの高い層が好んだサービスでした。しかし、テレビCMも頻繁に放送されている現在では、あらゆる層を対象としたサービスになりつつあります。しかし、低価格の根拠となるコスト圧縮のため、ネットのみでの受付が多いことで、ITスキルの高くない層は敷居が高いところがありました。こうした点も、昨今では解決しつつあります。

 

続きを読む

Windows 10 mobileに未来はあるか?

トリニティは、販売するWindows 10 mobile搭載のスマートフォン「NuAns NEO」の新機種を発表し、Windows 10 mobileからAndroidへのシフトを発表しました。VAIO Phone Bizと同様、Microsoftや大手IT卸のサポートを受け華々しくデビューしたはずでしたが、なぜAndroidへと舵を取り直したのでしょうか?

 

続きを読む

楽天、トライアルながら無制限かけ放題を提供

かつて、大手キャリアにあって格安SIMにないサービスとしては、端末保障や通話かけ放題が代表的なものでしたが、各社の努力もあり現在では格安SIMでも当たり前のサービスになりつつあります。しかし、長時間の音声通話でもかけ放題となるプランはこれまでありませんでした。これを解決するサービスを、楽天がトライアルながら提供します。

  続きを読む

「OCNでんわ」が他格安SIMで使えるように!

格安SIMはCMで放送されることも増え、市民権を得つつあります。低価格な定額通信料がウリですが、音声通話の料金については定額サービスを利用せず標準的な従量課金のまま、という利用者が多いのではないでしょうか。そんな流れを大きく変えるかもしれないニュースです。

  続きを読む

BIGLOBEのエンタメフリーオプション対象に「Spotify」が追加

BIGLOBEの展開する格安SIMサービス「BIGLOBE SIM」のオプションサービスで、通信量を気にせずApple MusicやAbemaTVの楽しめる「エンタメフリーオプション」。このサービスに、定額制音楽ストリーミングサービスの「Spotify(スポティファイ)」が加わりました。

  続きを読む

BIGLOBEがiPhone SEの取り扱いを開始

biglobe日本国内で人気のスマホと言えばやはりiPhoneシリーズですが、格安スマホの弱点のひとつには、iPhoneを分割払いで入手できる業者が少ないことがあります。SIMフリー版があるとはいえ、一括購入は少し勇気がいりますよね。なんと、BIGLOBEからiPhone SEが分割購入可能となりました。

 

続きを読む

ワイモバイル契約者はYahoo!プレミアムが無料に!

y-mobileYahoo!のサービスを全く使用しない、という人はごく少ないと思いますが、ヤフオク!やYahoo!ショッピングを利用する人には、月額462円の有料オプション「Yahoo!プレミアム」が欠かせません。なんと、このYahoo!プレミアムが、ワイモバイル利用者は無料で利用できるようになります。

 

続きを読む

SIMロック解除までの期間短縮が決定 12月以降は一括購入で即可能に

various-sim-cards-300x200総務省は、昨年末の会合で、定期的に開催しているタスクフォース「モバイルサービスの提供条件・端末に関するフォローアップ会合」にて、これまでの議事取りまとめを踏まえ、改正案が公開されていた「SIMロック解除や端末購入補助の適正化に関するガイドライン」について、正式に改正を行ないました。注目は、SIMロック解除についての内容変更です。

 

続きを読む

スマホの修理に国家のお墨付き?登録修理業者制度

PASONA_38_TP_Vスマホが故障したとき、キャリア購入品であればキャリアショップ、格安SIMフリー機の場合はメーカーサポートに連絡する方がほとんどだと思います。iPhoneの場合はアップルストアという手もありますね。しかし、こうした修理は高額になる場合もあるため、全国各地に独自修理業者が存在します。この修理業者を、総務省が認定する「登録修理業者制度」をご紹介します。

 

続きを読む

J-mobileがソフトバンク回線を用いたサービス提供を開始

img_logo_01_pcソフトバンク自身がセカンドブランド「ワイモバイル」を展開していることもあり、ソフトバンク回線を利用した格安SIMはいまいち盛り上がりませんが、そんな中、「J-mobile」が新たにソフトバンク回線を用いた格安SIMサービスを提供開始しました。

 

続きを読む

LINEモバイルの問い合わせはLINEで!人工知能を使った24時間サポート

unnamedLINEモバイル株式会社は、同社の展開する格安SIMサービス「LINEモバイル」において、親会社のサービス「LINE」とAI(人工知能)を活用したチャットサポートの運用を開始しました。AIを用いたサポートとはいったいどんなものなのでしょうか?

 

  続きを読む

ご存知でしたか?ファーウェイの端末はワイモバイルで修理可能

20120830191156791格安スマホを購入する場合、SIMフリー機を購入するケースが増えてきています。キャリア製端末に比べ一番困るのが、故障した場合。リアル店舗が少ないため、症状の確認や修理のための発送など手間がかかります。しかし、実はファーウェイのSIMフリー機はワイモバイル店舗で修理可能なのです。

 

  続きを読む

1 / 41234